失敗したらワハハノハ

やる気管理

はい。では次に失敗したらどうしよう。これがあります。これは大きいです。年をとればとるほどこれは大きいです。誰だって失敗したくありませんし、恥をかきたくありません。ずっこけて、泥だらけになって、笑われるのも嫌です。

わかります。私も嫌です。できるだけ、いまできることの範囲の中で、いま知っていることの中で生活していきたいです。

でも、よくよく考えてみたら、実際大怪我するものでしょうか。
・なんとなく文字を書くことなら、ずっとやっていられそう。
・ブログを立ち上げて、ブログで稼げないかやってみよう。
・いやでも、恥ずかしいし。
・誰も見にこないかもしれないし。
・根気が続かず、すぐにやめてしまうかもしれないし。

とかいうことを考えてしまいます。いや、でも誰も見にこなくても、全然続かなくても、よく考えたら、そんなにダメージは大きくない気がします。
うわー、また自分しか見に来てないわ。ワハハ。そんな感じになりつつ、自分の中で楽しかったら、それでも良いのではないのでしょうか。
また、その時どうしてもやりたくなかったら、別に今日やらなくても良いと思います。いつかまた、じわじわとやりたくなるはずです。そのときやれば良いと思います。

はいそんなわけで、今日のまとめです。

・失敗しても、そんなにダメージは大きくない。
・それでもやりたくなかったら、やらなくても良い。

なんとなくやってみたい。確かめたい。あの乗り物に乗ってみたい。といった子供のような心で、ぐわーっと力と勇気が湧いてきたら、そうなったらやるようにしよう。そうしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました